節約するために、買ったモノを記録しよう!

このごろはみんな携帯電話を持っています。

 

iPhoneとかポケットPCなども持っています。

 

あなたは常にこれらを持って移動しましょう。

 

そしてこれらを使って何を買ったか一々記録しておきましょう。

 

もちろんノートに書いても良いですし家計簿ソフトを使っても構いません。

 

家計簿ソフトを買っても3000円もかからないでしょう。

 

もしノートだけ使ったとしたならいくらで買ったかそして昔はいくらだったか書き留めておきましょう。

 

この方法によってあなたはどれほどのお金を毎月ちびちび浪費しているかわかるようになるでしょう。

 

これが最も良い方法なのです。

 

あなたのお金の遣い方をポケットの中でいつでもどこでも記録するってことが。

 

だからクレジットカードを持つよりもケータイや小さなノートを持ち歩く方が良いのです。

 

あなたが何かを買う必要があるときノートを取り出しましょう。

 

そしてあなたの全借金を見て実際に購入できるだけの予算があるかどうかを見ましょう。

 

生活に本当に必要のないモノは買う必要がありません。

 

たいていの場合優先順位の低い物にあなたはお金を使っています。

 

そんなことをしないでそのお金は借金返済に充てましょう。

 

月間予算を組みましょう。

 

可能であれば一週間の予算や一日の予算でも構いません。

 

お金の使い方を決めておくことは成功への鍵になります。

 

予算表には細かく書き込まねばなりません。

 

食品や支払い娯楽運賃送料手数料細々したものなど。

 

この方法であなたはどれくらいお金を使っているかとかどれが優先順位の高いものなのかわかるようになるでしょう。

 

もしあなたが生き方を変えることができお金を節約することができればそうしましょう。

 

そのお金を借金返済に使いましょう。

 

そして借り入れを増やすのはやめるべきです。

 

現金やデビットカードが使えるときはそちらを優先しましょう。

 

NEXT:1日100円節約して、借金の返済に充てましょう。

 



広告

このエントリーをはてなブックマークに追加