借金とはなんだろう?

借金とは単純にあなたが背負っているお金のことである。

 

借金とは個人や組織あるいは企業が背負っているお金の総量なのである。

 

借金とは一時的なクレジットのことではない。

 

クレジットが借金になってしまわないのであれば。

 

借金生活に陥るのはとても簡単である。

 

そしておそらくある種の人々には感動的に楽しいことなのである。

 

借金生活は最初は人々を大いに幸せにするものだ。

 

というのもお金を持っていなくても手持ちの現金を使わずにモノを買うことができるからである。

 

そして購入予算が全然なくても高価な車を買う余裕すらできるからである。

 

しかし彼らは大事な部分を見落としている。

 

彼らはその後およそ12年ものあいだ楽しみのために購入した物や車の代金の支払いとそれに付属した膨大な利子を支払い続けなければならないのだ。

 

コレステロールについて聞いたことがないひとはいないだろう?コレステロールには良いものと悪いものがあるのだが借金にも2つの面がある。

 

良い借金と悪い借金。

 

借金はあなたの生活をより楽にしてくれるかあるいはあなたの生活を破滅させる。

 

しかしあなたの借金がどんなに悪い物であろうと解決策はある。

 

借金を扱う方法やクレジットをうまく使う方法を知っている人々は借金を有利に行うことができる。

 

ところがその一方で特に若い人は借金の管理にそんなに知識がなく借金から脱出する計画を作り出すことができずいつも問題を抱えているのだ。

 

NEXT:一時的な借金と、慢性的な借金。

 



広告

このエントリーをはてなブックマークに追加