借金から自由になるためのステップ

借金から脱出する方法がある。

 

どのようにいつ支払うかが鍵である。

 

もしあなたが以下のステップに従うならば90%の確率で借金から自由になれるだろう。

 

(1)借金がいくらあるか知ろう。

 

あなたは正確に自分がいくら借金を背負っているか知らなくてはならない。

 

最も良い方法としては借金リストを作って詳しく書くことだ。

 

たとえばクレジットカードの残高はいくらその利息は●●%月々の支払いは●万円と言う風に。

 

そしてどの支払いが最も高い利息でどれを優先して返済するのか優先順位を決めることである。

 

(2)新しい借金を作らないようにしよう。

 

あなたが既に借金生活を送っているなら絶対に新しい借金は作ってはいけない。

 

節約して出費を抑えよう。

 

毎月使っている物も3ヶ月に1回にできないか考えてみよう。

 

(3)出費を減らそう。

 

ハッキリした戦術を持ち収入を増やすことにも挑戦しよう。

 

(4)クレジットカードは使わないようにしよう(5)購入する物のリストを作っていくらくらい使おうとしているのか知ろう。

 

(6)月々の収入と支払いでできるだけ早く計画を進めよう。

 

借金の支払いにちょうど良い金額を設定しよう。

 

さっきも話したとおり月々の返済を余分に支払うことによって利息を減らすことも返済期間を短くすることも可能である。

 

余分なお金を持っているときにはどんどん月々の支払いを増やそう。

 



新たな借金はできるだけせず、利息を下げよう

(7)借金から自由になるにはお金を管理するだけでなく交渉も必要だ。

 

今よりもっと利息の低い借入先がないか探してみよう。

 

交渉して今の債権者に利息を負けてもらえないかやってみよう。

 

お得意様として扱ってもらえれば利息の率を下げてもらうことができるかも知れない。

 

(8)モノを買う前に考えよう。

 

ときたま何かを買ったけれどあとで本当はいらなかった...ってことがわかることがある。

 

買おうと考える前によく考えよう。

 

自分自身に「これって本当に必要なの?」と問いかけよう。

 

(9)悪い借金は遠ざけよう。

 

前にも書いたとおり借金にも良い借金と悪い借金がある。

 

悪い借金は遠ざけよう。

 

  • 利子の高いクレジットカードは遠ざけよう。

     

  • 利子の高いものは遠ざけよう。

     

  • 大きな抵当物件は遠ざけよう。

     

(10)新車は買うな。

 

お金を払う余裕がなければ新車は買ってはいけない。

 

中古車を手に入れて大事にそれを使おう。

 

(11)賢くリーズナブルであれ。

 

NEXT:クレジットカードは、利息の一番安い物を使おう。

 


広告

このエントリーをはてなブックマークに追加